ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« コラダス | トップページ | コラール・ハンドブック »

2018年2月 6日 (火)

分類の手法

記事「コラダス」で、バッハ、ブクステフーデ、パッヘルベル、テレマンのオルガンコラールの元になったコラールをデータベース化したと書いた。本日はその方法を紹介する。

まずはこの4名をアルファベット順に並べる。結果は下記の通りとなる。

  1. Bach
  2. Buxtehude
  3. Pacchelbel
  4. Telemann

もしそのコラールに4名すべてがオルガンコラールを残していたら、「1111」と略記する。先頭の「1」がバッハを現し、2番目の「1」がブクステフーデを現し、以下パッヘルベル、テレマンと続く。その作曲家が取り上げていない場合は「0」を据える。

もしそのコラールをバッハしか採用していない場合「1000」となる。採用の有無を「1」「0」で現わし、桁数が作曲家を示す。「1」と「0」だけで構成されるこの4桁の数値を2進法の数値とみてこれを10進法に換算する。

  1. 0001 テレマンだけが採用している。
  2. 0010 パッヘルベルだけが採用している。
  3. 0011 パッヘルベルとテレマンが採用している。
  4. 0100 ブクステフーデだけが採用している。
  5. 0101 ブクステフーデとテレマンだけが採用している。
  6. 0110 ブクステフーデとパッヘルベルが採用している。
  7. 0111 バッハだけが採用していない。
  8. 1000 バッハだけが採用している。
  9. 1001 バッハとテレマンが採用している。
  10. 1010 バッハとパッヘルベルが採用している。
  11. 1011 ブクステフーデだけが採用していない。
  12. 1100 バッハとブクステフーデが採用している。
  13. 1101 パッヘルベルだけが採用していない。
  14. 1110 テレマンだけが採用していない。
  15. 1111 全員採用している。

本データベースの抽出条件として、「この4名の少なくとも一人が採用しているコラール」ということなので、「0000」はあり得ない。よって考えられる組み合わせは上記15種類となる。

この手法で143のコラールをひとまず分類する。

結果はおいおい。

« コラダス | トップページ | コラール・ハンドブック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 分類の手法:

« コラダス | トップページ | コラール・ハンドブック »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ