ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« バロック特集総集編⑦ | トップページ | キリストは死に繋がれしか »

2019年3月 1日 (金)

ひとよ、汝が罪の

原題を「O Mensch,bewein dein schuende gross」という。コラダス分類番号「10」。バッハとパッヘルベルが採用している。

  1. バッハ BWV622
  2. パッヘルベル  P396,397

マタイ受難曲第一部のフィナーレに現れることで名高い。

一方、同コラールのテキストはゼバルト・ハイデンによるものだ。彼は1525年から1561年に没するまでニュルンベルクの聖ゼバルドゥス教会付属学校の校長の地位にあった。つまり、1653年生まれのパッヘルベルの初等教育に間接的に関与した可能性がある。パッヘルベルは少年時代に、同教会の聖歌隊指導者ハインリッヒ・シュヴェンマーの指導を受けたとされているからだ。テキストの供給だけとはいえ、パッヘルベルはハイデンを知っていたと感じる。

1695年、パッヘルベルは同教会のオルガニストに就任したことはよく知られている。だからこのコラールを題材にオルガンコラールを作曲したのがとても自然に思える。

« バロック特集総集編⑦ | トップページ | キリストは死に繋がれしか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとよ、汝が罪の:

« バロック特集総集編⑦ | トップページ | キリストは死に繋がれしか »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ