ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ひとよ、汝が罪の | トップページ | バッハ記事283本 »

2019年3月 2日 (土)

キリストは死に繋がれしか

オリジナルは「Christ lag in Todenbanden」だ。下記の通りブクステフーデ以外の3名が採用している。

  1. バッハ BWV625、695、718
  2. パッヘルベル P58、59
  3. テレマン TWV31:27

見ての通りオルガンは賑やかなうえに。実はこのコラールはBWV4のカンタータの中核をなす。7つの楽章すべてが同コラールに基づくといういわゆる「コラールカンタータ」であるミュールハウゼンのブラジウス教会オルガニスト試験応募作品だと考えられ、最古期のカンタータと位置付けられている。

ブラームスはウィーンジンクアカデミー音楽監督時代に同カンタータを演奏会で取り上げている。だから本作にまつわるさまざまな蘊蓄はすべて承知していたと考えられる。

« ひとよ、汝が罪の | トップページ | バッハ記事283本 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キリストは死に繋がれしか:

« ひとよ、汝が罪の | トップページ | バッハ記事283本 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ