ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« シャコンヌ情報の集積 | トップページ | ゲーテ生誕270周年 »

2019年8月27日 (火)

バロック特集の手応え

バロック特集は会期1年8か月、記事420本でフィニッシュしそうだ。それでもなおブログ「ブラームスの辞書」の設定するゴールまでは遠い。2033年5月7日のブラームス生誕200年まで記事を敷き詰めるにはあと五千と少々をなんとかひねり出す算段が必要だ。いつの日か、もう一度バロック特集を開催できれば相当楽になる。ワーグナーやベートーヴェン、あるいはモーツアルトを特集するよりは、そちらの方がよっぽど現実味がある。

バロック特集を終えた今だからこそわかる。バッハを中心に据えたバロック特集ならまだ未言及の広大な領域が存在する。マタイ受難曲に代表される声楽作品はほぼ手つかずと言っていい。クラヴィーア作品や無伴奏チェロもしかりである。

 

 

 

 

 

 

 

 

« シャコンヌ情報の集積 | トップページ | ゲーテ生誕270周年 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バロック特集の手応え:

« シャコンヌ情報の集積 | トップページ | ゲーテ生誕270周年 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ