ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 奇妙な告知記事 | トップページ | 父二十三回忌 »

2019年11月16日 (土)

スエズ運河150年

1869年11月17日。スエズ運河が開通した。東西交通の大幅短縮。喜望峰周りに比べて25%程度の短縮だという。欧州とインド、極東の大動脈確保だ。スエズ運河を領有する英国の天下である。

同年5月に全通したアメリカ大陸横断鉄道と合わせて世界一周の所要時間が大幅短縮となった。1905年シベリア鉄道の開通まで東西交易の優位は英国にあった。

イエメンのコーヒーが欧州に入りやすくなったと想像するがいかがだろう。その恩恵はコーヒー好きのブラームスにも注いだはずだ。ブラームスはクララから紹介された某伯爵夫人経由で入手するモカを好んでいたとされている。

明日。スエズ運河開通150年のメモリアルデーだ。

 

 

« 奇妙な告知記事 | トップページ | 父二十三回忌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スエズ運河150年:

« 奇妙な告知記事 | トップページ | 父二十三回忌 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ