ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« あれから50年 | トップページ | 母とリフォーム »

2020年8月 3日 (月)

母のこだわり

母には毎日の生活において何かとマイルールがある。長い間の経験に基づく習慣だ。

  1. ありとあらゆる事象から心配事を探す。新しい提案はひとまず反対。周囲が気づかぬリスクに自分が真っ先に気付いている状態が好きなのだと思うが、「ばあちゃんの心配事の95%は実際には起きない」と考えていい。このルーチンこそが元気の秘訣とも思える。
  2. ベランダの物干し場の日当たりに熟知している。季節ごとの日差しの移ろいをわかった上で洗濯物を干す。こまごまとした物干しの順番があり、洗濯物ごとに干す場所が違う。
  3. 布団干し、トイレ掃除、ゴミ出しなど毎日でないもののスケジュールが脳内で組み立てられている。
  4. 庭や室内、仏壇に花を欠かさない。
  5. トイレが清潔。これはすごいレベル。芳香剤は掃除不十分の照れ隠しという位置づけ。
  6. 浴室の清掃に正確な手順がある。
  7. 雨の日にはお香を焚く。
  8. 天気予報に通じている。朝一番のNHKの天気予報をそらんじて、娘たちに副葬服装を助言する。
  9. NHKのアナウンサーの異動に詳しい。
  10. 買物に出かけたスーパーやデパートで、目的の品物を買いまわる順番やコースをあらかじめ決めている。
  11. 家族が起き出す前に、清掃と洗濯を終えている。
  12. 毎日の食事調理の段取りが決まっている。料理のレシピ―は「勘」にゆだねられている。
  13. 畳替え、リフォーム等職人さんが入る工事があると気合が入る。
  14. 家族の誰かが病気になると気合が入る。
  15. 中元、歳暮、墓参、盆暮れ、彼岸など季節の行事の段取りが細かく決まっている。
  16. 孫の成長を第一に考える。全員が成人に達した今も変わらない。
  17. 選挙を棄権しない。

まだあると思うがキリがない。

« あれから50年 | トップページ | 母とリフォーム »

コメント

<プータロさま

これはこれは鋭いご指摘。確かに。

「副葬」は古墳好きにはたまりません。

楽しく読んでいます、8は「服装」でしょうね。
(些末なことではありますが)
健康にはご留意ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あれから50年 | トップページ | 母とリフォーム »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ