ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 98と73 | トップページ | ブログ開設5555日 »

2020年8月12日 (水)

母の辞書

 「東京の畳職人」の娘である母は面白い言葉を使う。「ひ」と「し」の区別が曖昧だ。布団を敷くを「ふとんをひく」と言っている。

  1. あがり端 玄関先のこと
  2. うろ 「3」をあらわす符丁
  3. 衣文かけ ハンガーだ
  4. おしるし 心付けのこと
  5. おつけ 「味噌汁」のこと
  6. 髪結いさん 「かみいさん」と聞こえるが美容院のことだ。
  7. 決まり悪い カッコ悪いくらいの意味
  8. きゃしゃ こわれやすいこと
  9. 語り 「5」をあらわす符丁
  10. 鏡台 ドレッサー
  11. 口汚し ひと様に食べ物を差し上げるとき
  12. ぞんざい 雑
  13. 段取り 手順、準備
  14. ちゃち そまつなこと
  15. ちょんぼり 少し
  16. 手先 仕上げが雑なこと
  17. 手元 仕上げが丁寧なこと
  18. とば口 入口のことか
  19. 箸休め 副菜
  20. 水菓子 くだもの
  21. やま 「2」をあらわす符丁
  22. よそ行き 上等な服

私も子供たちもこれらの言葉を自然に受け止めてはいるのだが、世の中的には少し異質なのだと思う。

« 98と73 | トップページ | ブログ開設5555日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 98と73 | トップページ | ブログ開設5555日 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ