ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« カール6世 | トップページ | ルクレール »

2020年10月21日 (水)

ドイツ農民戦争

1524年南部のシュヴァーベン地方で始まった農民反乱。宗教改革に力を得てという側面もあるらしい。うーんと単純化するなら「聖職者の独身が聖書に根拠がないということで、聖職者が結婚できるなら、聖書に書いていない年貢はどうするねん?」という姿勢だ。

当初農民に同情的だったルターは、反乱が過激化するにつれて鎮圧に同意するようになる。農民の落胆は大きく、これをきっかけにプロテスタントに見切りをつけた農民も多かった。今なお南部にカトリックが多い理由をここに求める研究者もいるくらいだという。

1648年ウェストファリア条約によるカトリックとプロテスタントの色分けは、単にこうした結果の追認に過ぎない。

« カール6世 | トップページ | ルクレール »

コメント

プータロさま

ご指摘感謝です。

いつも楽しく読んでいます。冒頭「何部収」は、「南部州」?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ農民戦争:

« カール6世 | トップページ | ルクレール »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ