ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« WFバッハ | トップページ | 母の野望 »

2020年11月23日 (月)

庭の主

我が家の竣工は1997年だ。もう23年前だから妻はこの世を去っていたが、父はまだ存命だった。その父の意向でささやかな庭をしつらえた。盆栽や庭いじりの趣味のためだ。しかしその後一年と少々で父が亡くなり、庭の手入れは母の仕事になった。このところなかなか手が回らず、荒れ放題の庭が課題だったが、このほどその庭を物干しデッキに改造することにした。春先には決意していたもののコロナウイルスや猛暑やらで着工がずっと延期されたが、夏を過ぎてからやっととりくんだ。

20200914_161441 

着工の前日に「見納め」とばかりに二階から撮影したもの。当日は6人がかりで手分けして庭木と植木鉢を撤去してもらった。サクサク作業が進んだのだが、写真で言うと一番右下のさざんかが手強く根を張っていて最後は6人が集まって根を掘り起こした。何とか根を取り去ると現場の棟梁が「庭の主だな」とつぶやいた。

あーちゃうちゃう。それは父に違いありませぬ。

これで母は濡れた洗濯物を持って二階に上がらなくてすむ。父の坪庭が、母の聖域・物干しデッキになった。庭の主はきっとよろこんでいる。

 

« WFバッハ | トップページ | 母の野望 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WFバッハ | トップページ | 母の野望 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ