ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« Es ist ein Rosentsprungen | トップページ | バッハのクリスマス »

2020年12月29日 (火)

ブラームスのクリスマス

いくらなんでも、本企画にぴったりのCDが出ているはずもなく、仕方なく手持ちの音源を編集してプライヴェートCDを作成した。ジャケットまで手製である。

20201218_093108

さすがにクリスマスそのものという作品は多くない。クリスマスっぽく聴ければよしとばかりに少々強引に集めてみたから説明が要る。

  1. これはヴィオラとピアノを伴奏に従えたアルト独唱。れっきとしたクリスマスキャロル「愛しきヨーゼフ」である。
  2. 説明不要
  3. これもずばりクリスマスなので。
  4. 名高い名高い子守歌だ。
  5. こちらも子守歌「砂の精」。
  6. 民謡だ。「静かな夜に」なので。
  7. これはまったくあさっての「別れの歌」だけれどしみじみとするから無理矢理。
  8. 「一輪の薔薇が咲いて」という名高いクリスマスキャロルを基にブラームスがオルガンコラールにした。
  9. これも全くあさってだが、しみじみできることは保証付きだ。

« Es ist ein Rosentsprungen | トップページ | バッハのクリスマス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラームスのクリスマス:

« Es ist ein Rosentsprungen | トップページ | バッハのクリスマス »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ