ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 奇跡のニ長調 | トップページ | 復元ごっこ »

2021年2月10日 (水)

ストラヴァガンツァ

ヴィヴァルディの協奏曲をバッハが「無伴奏チェンバロ協奏曲」に編曲した中に、op4からの編曲がある。BWV975ト短調、BWV980ト長調だ。12の協奏曲にによって構成されるそのop4にはタイトルがついている。

「La Stravaganza」と綴られるイタリア語で「奇妙なもの」という意味。当時の協奏曲としては斬新な作風だったことが命名理由とされている。「調和の霊感」op3と違って全て独奏ヴァイオリンのための協奏曲だ。

知名度だけで申すなら四季を含むop8には遠く及ばないのだが、渋い。バッハの編曲版と合わせて聴くとより楽しめる。

 

 

 

 

 

 

« 奇跡のニ長調 | トップページ | 復元ごっこ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストラヴァガンツァ:

« 奇跡のニ長調 | トップページ | 復元ごっこ »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ