ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 例外としてのブラ1 | トップページ | ジョージハリスン »

2021年4月 1日 (木)

Unser Brahms

我が家に宝物が一つ増えた。ご覧の通りに若きブラームスをあしらった華麗なポスターだ。

20210331_102459

ブラームスがしばしば訪れた避暑地バーデンバーデンのブラームス協会が創立40周年を記念して2007年4月19日から22日まで記念イベントを開くというものだ。25のステージからなる催しの名前が「Unser Brahms」という。「我らのブラームス」というそそられるタイトルだ。

大切な知人が訳あってこれを手放さざるを得なくなって、捨てるに捨てられずに私に譲ってくれたものだ。どうにかして私に譲りたいと思い詰めての決心だと聞いている。私的にストライクゾーンの中央を深々とえぐる逸品であるばかりか、これまでこのポスターが飾られていた場所も万感胸に迫るものだ。

その知人の名前や従来飾られていた場所、そしてこのたびの事情など、ブログでは公開を控えるが、関係者が見れば多くを語る必要はあるまい。4月につきものの出会いと別れとだけ申し上げておく。ただただ深い感謝、いつでも私は彼とともにある。

恩人にブラームスのご加護を特盛で。

 

« 例外としてのブラ1 | トップページ | ジョージハリスン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Unser Brahms:

« 例外としてのブラ1 | トップページ | ジョージハリスン »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ