ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 詩人たち | トップページ | 四つの厳粛な歌再考 »

2021年6月12日 (土)

やけに濃い

一昨日の記事「プレミアム24 」で、ブラームス歌曲の私的ベスト24をベスト演奏で選定した。調性別ベストだった「平均律歌曲集在宅版 」との比較を試みる。平均律歌曲集在宅版に入っていなかった復活当選作品を赤文字にしておく。

  1. エーオルスのハープに寄せて 変イ短調で入選
  2. いかにおわすか我が女王
  3. 永遠の愛について ロ短調で入選
  4. 五月の夜 変ホ長調で入選
  5. 日曜日  
  6. あの娘のもとに ホ短調で入選
  7. 子守歌 
  8. 君の青い瞳 
  9. 夕立 イ短調で入選
  10. ミンネリート ハ長調で入選
  11. おお涼しき森よ 変イ長調で入選
  12. 夏の宵 変ロ長調で入選
  13. 森のしじまに ロ長調で入選
  14. 野に一人いて ヘ長調で入選
  15. 夢遊ぶ人 
  16. 野を渡って 
  17. サッフォーの頌歌 ニ長調で入選
  18. 死は爽やかな夜 
  19. 我らはそぞろ歩いた 変ニ長調で入選
  20. 調べのように イ長調で入選
  21. セレナーデ ト長調で入選
  22. 我が歌 
  23. 私は顔を向けてみた ト短調で入選
  24. おお死よなんと苦々しいことか 

以上。平均律歌曲集在宅版で涙を飲んでここで復活したのは9曲だ。激戦区変ホ長調からは上記2、7、8が復活した。ちなみに「日曜日」はヘ長調、「夢に遊ぶ人」はハ長調、「野を渡って」はト短調、「死は爽やかな夜」はハ長調、「我が歌」は嬰ヘ短調、「おお死よなんと苦々しいことか」はホ短調だ。

逆に「平均律歌曲集在宅版」にあってここに無いのは下記。

  1. ハ短調 領主フォンファルケンンシュタインの歌
  2. ニ短調 人に臨むことは
  3. 変ホ短調 愛の誠
  4. ホ長調 すみれによせて

調性別ベストには滑り込んだが、お気に入りベスト24からは落選という位置づけになる。

 

« 詩人たち | トップページ | 四つの厳粛な歌再考 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やけに濃い:

« 詩人たち | トップページ | 四つの厳粛な歌再考 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ