ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ウルフルーが漁をするとき | トップページ | 就職試験 »

2021年7月27日 (火)

野の寂しさ寿

母の誕生日。本日で満86歳になる。12年前からブラームス歌曲の私的最高峰の座を譲らない「野の寂しさ」(Feldeinsamkeit)は作品番号で申せばop86-2だ。第二次歌曲特集の真っただ中に86歳の誕生日が来るとは、やっぱり母は持っている。

すっかり在宅勤務が定着した私は、通勤時間の消滅をいいことに、夕食の支度のために母とキッチンに立つのが日課になった。子供たちの母代わりとなって四半世紀。ずっと夕食の支度を一人でこなしてきたが、いろいろしんどくもなってきている。夕食をとるメンバーを考慮し献立を考え、買物をして調理する。このところ母の支度を手伝うことが定着するとその大変さがわかる。炒め物は代わりに引き受ける。母のアシスタントとして食材や食器を揃えて渡す。みそ汁の作り方も習得できた。そして同時に会話が弾む。母は大抵の料理は「暗譜」している。レシピがあっても適当に「変奏」を施す。そして毎回おいしい。

とてもよいことだ。

« ウルフルーが漁をするとき | トップページ | 就職試験 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野の寂しさ寿:

« ウルフルーが漁をするとき | トップページ | 就職試験 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ