ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« オットー・エーリヒ・ドイチュ | トップページ | Bach好き »

2021年9月 6日 (月)

作品目録

大作曲家の作品が冊子にまとめられていることがある。作曲家によっては結構な厚みになることもある。

ブラームスは先輩作曲家の作品目録をいくつか所有していた。ケッヘル番号で名高いケッヘル博士のモーツアルト作品目録、ベートーヴェンとシューベルトについては冒頭譜例付きだったらしい。他にはハイドンもあったという。スカルラッティのソナタに至っては、自ら譜例付きの作品目録を作成していた。オリジナルの作品目録だ。さすがにバッハは持っていなかったようだ。

しれっとシューベルトが入っているが、ドイチュ番号の成立はブラームスの没後なので別系統か。シューベルト協会の発起人だけあって未刊のリストを入手していたかもと思う一方、自作も十分あるなと感じる。

一つだけ自慢がある。ブラームスが持っていなくて私が持っている作品目録が一つだけある。それはブラームス自身の作品目録だ。我が家にはマッコークルがある。エッヘン。

« オットー・エーリヒ・ドイチュ | トップページ | Bach好き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 作品目録:

« オットー・エーリヒ・ドイチュ | トップページ | Bach好き »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ