ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 涙の雨 | トップページ | さても菩提樹 »

2021年10月 2日 (土)

シューベルトの四季

ありがちで申し訳ないがやはりと発信しておく。

シューベルト歌曲で四季を作ってみた。

  1. 春の歌 D398 ヘルティ
  2. 夏の夜 D289 クロプシュトック
  3. 秋の歌 D502 ザリスゼーヴィス
  4. 冬の夕べ D938 ライトナー

なかなか面白かった。春は数が多くて大変そうに見えて実はヘルティ一択だった。夏は日本の和歌同様手薄で、選択の余地なく本作に決定。秋は断然これ。歌曲集「冬の旅」には意外にも「冬」がタイトルに入っている作品が無くて圏外。ヘルティの「冬の歌」D401もあるにはあるがやはり定番ということでライトナー。

同じことをブラームスでやろうと思うと「冬」が空白になっていて完成しない。

 

« 涙の雨 | トップページ | さても菩提樹 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 涙の雨 | トップページ | さても菩提樹 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ