ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« ヴィヴァルディのALA | トップページ | Allegroのディテイル »

2022年6月24日 (金)

疑似「ALA」

記事「ヴィヴァルディのALA」の中で、協奏曲の楽章構成が下記になっている作品をイムジチのヴィヴァルディボックスのブックレットを頼りに抽出した。

  • 第1楽章 Allegro
  • 第2楽章 Largo
  • 第3楽章 Allegro 

プレーンの「Allegro」がこれまたプレーンの「Largo」をサンドしているケースに限ったため「Allegro+α」や「Largo+α」が脱落した。本日はその脱落組をリストアップする。

  1. 128  Dmoll  1楽章が「Allegro non molto」
  2. 202  Cdur op11-5  1、3楽章が「Allegro non molto」
  3. 204  Ddur op4-11  3楽章が「Allegro assai」
  4. 230  Ddur op3-9  2楽章が「Larghetto」
  5. 234  Ddur    1楽章が「Allegro molto」
  6. 244  Dmol  op12-2  2楽章が「Larghetto」
  7. 248  Dmoll  3楽章が「Allegro ma non molto」
  8. 263  Edur  op9-4  1、3楽章が「Allegro non molto」
  9. 267  Edur  3楽章が「Allegro ma poco」
  10. 297 Fmoll 「冬」 1楽章が「Allegro non molto」
  11. 299  Gdur op7-7  1楽章が「Allegro assai」、2楽章が「Largo,cantabile」
  12. 300  Gdur op9-10 1楽章が「Allegro molto」2楽章が「Largo cantabile」
  13. 301  Gdur op4-3 3楽章が「Allegro assai」
  14. 334  Gmoll op9-3  1、3楽章が「Allegro non molto」
  15. 308  Gdur OP11-4  2楽章が「Largo cantabile」
  16. 348  Adur op9-6  3楽章が「Allegro non molto」
  17. 349  Adur  3楽章が「Allgro ma poco」
  18. 383  Bdur op4-1  2楽章が「Largo e cantabile」
  19. 391  Hmoll op9-12  1楽章が「Allgro non molto」
  20. 460  Gmoll op11-6  1、3楽章が「Allegro non molto」
  21. 471  Cdur   1楽章が「Allegro molto」2楽章が「Larghetto」
  22. 481  Dmoll  2楽章が「Larghetto」3楽章が「Allegro molto」
  23. 492  Gdur  1楽章が「Allegro non molto」
  24. 493  Gdur  1楽章が「Allegro ma poco」
  25. 503  Bdur   1楽章が「Allegro non molto」3楽章が「Allegro molto」
  26. 504  Bdur  1楽章が「Allegro ma poco」2楽章が「Larghetto」
  27. 522 Amoll op3-8  2楽章が「Larghetto」
  28. 523  Amoll  1楽章が「Allgro molto」
  29. 525  Bdur  2楽章が「Larghetto」3楽章が「Allegro molto」
  30. 530  Bdur  op9-9  2楽章が「Largo e spiccato」
  31. 552  Adur  「遠くのこだま」 2楽章が「Larghetto」
  32. 565 Gmoll op3-11  2楽章が「Largo e spiccato」
  33. 549 Ddur op3-1  2楽章が「Largo e spiccato」

これらをひとまず「疑似ALA」と名付けるとともに、プレーンの「Allegro」「Largo」だけからなるパターンは「真正ALA」とする。昨日「真正ALA」が144曲中51曲をヴィヴァルディ協奏曲の根幹と位置付けた。惜しくも漏れた変化形「疑似ALA」は、派生形と受け取れる。このほかに1楽章または3楽章がテンポ表示をもっておらず、それ以外は「ALA」いう怪しいケースもあるにはあるが、きりがないので「真正ALA」と「疑似ALA」合計84曲、なんと58.3%が同パターンが占める。

 

 

 

 

« ヴィヴァルディのALA | トップページ | Allegroのディテイル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疑似「ALA」:

« ヴィヴァルディのALA | トップページ | Allegroのディテイル »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ