ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 春深み | トップページ | 惜しむとも »

2022年11月 7日 (月)

あやなの花

行きて見むと思ひしほどに散りにけりのあやなの花や風立たぬ間に SWV083

「あやな」は形容詞「あやなし」の語幹などと品詞分解に走っても味気ない。「あやなし」が形容詞なら「あやなき花」とすればよさそうなものを「あやなの花」とした感覚を味わいたいと思う。「見に行ってやろうと思っているうちに風も吹かぬうちに散ってしまった理不尽な花よ」くらいの意味で、「風で散ってしまったのならともかく」というニュアンスもほんのり感じ取るべきか。語彙も表現も古歌に前例があるにはあるのだが、それらに悠然と寄り添ってなお際立つ実朝節である。

 

« 春深み | トップページ | 惜しむとも »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春深み | トップページ | 惜しむとも »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ