ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 新規入会 | トップページ | 湯速神験 »

2022年12月19日 (月)

破砕裂散

大海の磯もとどろに寄する波破れて砕けて裂けて散るかも SWV641

耳を澄ませてほしい。第二句の「とどろに」で音がする。続く第三句以降19文字の中に動詞が5つもある。そしてその5つの動詞全てが「波」を主語に仰ぐことで、音の原因を指し示ながら波の様々なありようを切り取る。「砕け散る」のような複合動詞にもなっていない。ぶっきらぼうに雑魚寝しているようで、寄せてから散るまでの順番も顧慮されているかもしれない。日本の文学史上最高の海の描写だと信じて疑わない私がいる。唯一これに対抗できるのは、北斎の「神奈川沖裏波」くらいではなかろうか。泣きたい。

これを勅撰和歌集に採らずになんとする。

« 新規入会 | トップページ | 湯速神験 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新規入会 | トップページ | 湯速神験 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ