ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« 忌み歌 | トップページ | 矢立ての杉 »

2023年1月 5日 (木)

矢筋違ふな

世の中は押して放ちの相違なく思ふ矢筋よ神も違ふな SWV718

世の中も神のご加護を得て願い通りになってほしいと詠む。世の中の平安への祈りが、願い通りにかないますようにと神に念を押している。つまりそれは、そうはならないことが多いということの裏返しでもある。世の中が平安でないということは、神が狙いをはずしたからだという着想だ。自らの身辺の平安ではなく、世の中の平安を祈るところが支配者たる者の務めであるという自負が籠っている。そのことを強烈に印象付けるのが「矢筋」だ。世の中の平安に対する思いがいかに強くても、皇族や貴族が気軽に使える語彙ではない。実朝はそれを自然に配置する。

お正月と言えば破魔矢だ。

« 忌み歌 | トップページ | 矢立ての杉 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 忌み歌 | トップページ | 矢立ての杉 »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ