ブラームス神社

  • 道中安全祈願

おみくじ

  • テンプレート改訂しました

独逸日記

  • ドイツ鉄道博物館のおみやげ
    2012年3月28日から4月4日まで、次女の高校オケのドイツ公演を長男と追いかけた珍道中の記録。厳選写真で振り返る。

ビアライゼ

  • Schlenkerla
    自分で買い求めて賞味したビールの写真。ドイツとオーストリアの製品だけを厳選して掲載する。

カテゴリー

« インタビューの証言 | トップページ | ああ主よ哀れなる罪人なる我を »

2024年6月15日 (土)

ドーヴァーの7と11

「7と11」などと申すと、どこぞのコンビニかとも思われかねない。今回の話題ドーヴァーは米国の出版社だ。廉価版の楽譜には本当にお世話になっている。先般「バッハ作品目録2022」は、ドーヴァー社の刊行するバッハのカンタータのフルスコアのお取り寄せをお願いしてスタッフがあれこれ手続きをしている間、店内をうろついていて発見した。お取り寄せの楽譜そっちのけで衝動買いに走った経緯はすでに述べてある。

このときに入手したの2冊が「7つのカンタータ」と「11のカンタータ」だ。

何につけ鑑賞のお供に楽譜を参照したい性分なのだが、バッハのカンタータ全200曲を取りそろえるとなると負担も大きい。だからひとまず毎度毎度のドーヴァーとあいなった。

20240608_102723

このうち7つの側に収録されているのはBWV番号でいうと下記。

20240608_102914

で11の方はこちら。

20240608_103000

ドーヴァー社がこの18曲を代表的カンタータと考えている証拠かと思える。商売となれば楽譜の売れ行きが最大の関心事だろう。

「Ich habe Genug」BWV82があってよかった。

 

 

 

 

« インタビューの証言 | トップページ | ああ主よ哀れなる罪人なる我を »

コメント

ぷーたろ様

貴重な情報ありがとうございます。
世の中の最後尾をなんとか追尾中です。

いつも楽しく拝見しています。 ネットは便利な情報で、個人のウエブですがカンタータ全曲のスコアが閲覧できます。二次使用をせずに閲覧だけなら結構楽しめます。
http://www.kantate.info/cantata_score.htm#cantata_score

画面の後半に全曲検索できる部分があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インタビューの証言 | トップページ | ああ主よ哀れなる罪人なる我を »

フォト

ブラームスの辞書写真集

  • Img_0012
    はじめての自費出版作品「ブラームスの辞書」の姿を公開します。 カバーも表紙もブラウン基調にしました。 A5判、上製本、400ページの厚みをご覧ください。
2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ